サクラ島大学 ホーム » レポート » 日々に、やさしいパンツづくり(生地のご紹介)

日々に、やさしいパンツづくり(生地のご紹介)


日々に、やさしいパンツづくり
生地のご紹介

2013年8月7日、21日、23日にそれぞれ開催予定「日々に、やさしいパンツづくり」のワークショップでつかう予定の生地をご紹介します。今回の生地は、全部で5種類です。メンバーが、やさしいパンツのコンセプトを手がかりに、生地屋さんでじっくり丁寧に選んできたものたちです。
すべての生地は、洋服をつくるための「服地」とよばれるものから選んでいます。なので、着心地のいいものたちばかり。日々の暮らしのなかで、つかうシーンを思い浮かべてお選びくださいませ。

※生地は、それぞれ数に限りがあるものがあります。申込みいただいた方々から、先着順で選んでいただきます。場合によっては、この5種類以外の生地をご提案させていただく可能性もあります。お早めの、お申し込みをおすすめいたします。

1. コットン & リネン × ストライプ(ダークネイビー) × コードレーン

素材:コットン95%・リネン5%
———————————————
・オフホワイトとダークネイビーの組み合わせコードレーン
・主にシャツ地として使われるパリッとしたコードレーンに比べて、しなやかでやわらかいです
・コード織りに立体感あり、ベタつきません
・1枚でも透けにくいです
・初心者の方でも縫いやすく、扱いやすい布地です


2. リネン & コットン × 無地 (ネイビー)

素材:リネン55%・コットン45%
———————————————
・着心地の軽い、リネン素材
・やや薄手で透けにくい綿麻シーチング
・やわらかく洗いざらしのような風合い

3. リネン × 無地 (カーキ) × ヘリンボーン

素材:リネン100%
———————————————
・リネン100%のヘリンボーン地
・クタクタとしてベタつかず、程よいハリとやわらかさ
・しっかりとした厚みは透けにくく、1枚でも安心して着れる丈夫な生地
・パンツに最適

4. コットン × チェック (ブラウン) × 千鳥格子

素材:コットン100%
———————————————
・細かく密に織られた、千鳥格子
・織りのポコポコとした立体感
・パリッとしたハリと、馴染みやすいクタッとした風合い
・厚みがあり1枚でも透けにくいです
・丈夫さとクタクタとした風合いをいかして、ラフに着られるパンツに最適

5. コットン × 水玉 (ベージュ & チャコールグレー)

素材:コットン100%
———————————————
・表面・裏面が逆の色使いになり、両面使えます
・大きな水玉模様
・目の詰まったしっかりとした織りは丈夫です
・身体に馴染みやすい、やわらかさがあります
・厚みがあり1枚でも透けません
・シックな色使いは甘すぎず、多様に使えます



日々、やさしいパンツづくりのお申込みは、コチラです。

サクラ島大学のプロジェクト

プロジェクト一覧へ

サクラ島大学がとりくんでいる様々な活動です。その形は授業、イベント、継続して行うゼミのような探究活動など、取り組む内容によって変わります。参加者の募集もここで行っています。