サクラ島大学 ホーム » レポート » サポーター会議

サポーター会議

まちにまっていた、あの夜のつづきをひらきました。
サクラ島大学のサポーターミーティングです。
もう来週に迫ってきたグッドネイーバーズジャンボリーのための作戦会議。

この日も、半分くらいは初めての人が来てくれていました。

改めて自己紹介をしたんだけど、
この人、僕の同級生から何も知らされずに突然連れてこられたんだって(笑)

「へい」さん。すっごいインパクトで、隣のイエムーさんの顔が物語っている。

その後は、みんな「Hey!」って、呼びかけはじめるのだけど。
なんて、呼びやすくて素敵ニックネーム「Hey!」(笑)

この日は、川内からわざわざ来て頂いた方も。

この方は、SENDAI RIVER RADIO(SR2)というインターネットラジオのDJもされています。

前から、サクラ島大学のコトを知ってくれていたようで、
「昨夜は、あんまり眠れなかったです」って言ってくれたことがとっても嬉しかった。
僕のサクラ島大学のはじまりでもある、この写真の話も読んでくれていたみたい。
やっぱり感性でつながる瞬間って嬉しいなって想えました。

ひとりひとり、1週間たってのサクラ島大学の印象や、
実はもっている夢とか話していたら、盛り上がってしまって時間が進むのがホントに早い。

駆け足で、今回のサクラ島大学のオープンキャンパスのことや、
グッドネイーバーズジャンボリーのことを説明していきました。

わからないことを、みんなで話していきます。

僕のつたない説明に、委員長が絶妙のフォローを。
僕のつたない進行に、コージさんが巧みに場をつないでくれて。
時々、アンディが場を和ましてくれる。

ホントは、もっともっと大学のことや、ジャンボリーの話をみんなでしたかった。
いいところがいっぱいあって、それを知ってもらって、より楽しみにしてほしい。

もっとね、時間をつくっていかいとなぁと反省です。

諸々と、確認事項を終えて、残った時間は作戦会議。
ギリギリまで、グッドネイーバーズジャンボリーをどう楽しむのか考えました。

最後の最後まで、あきらめずに(笑)

当日もサポートをしながらみんなで楽しみ方を見つけていきましょう。

奇跡が起こることを信じて。

サクラ島大学チームのみんなは、どこかにワンポイント「サクラ色」を身に付けています。

当日、お会いできる方には、みんなの素敵な笑顔がまっていますよ。お楽しみに。

「サクラ色」をつけて、一緒にオープンキャンパス、グッドネイーバーズジャンボリーを
お手伝いしていただける方を、ひきつづき募集します。
一緒に音楽の響く森の一日を楽しみましょう♪

アンディの今日の一枚(笑)

コレ見たら、軽くめまいするくらいに、ドキッとした。
冷静になるどころか、余計に熱をおびてしまった写真。

みんながスクロールしていって、
この写真を見た瞬間を思い浮かべながら今日はドキドキかいていました。

当日の「サクラ色」は、僕コレにしょうかな。

サクラ島の久保

サクラ島大学のプロジェクト

プロジェクト一覧へ

サクラ島大学がとりくんでいる様々な活動です。その形は授業、イベント、継続して行うゼミのような探究活動など、取り組む内容によって変わります。参加者の募集もここで行っています。