サクラ島大学 ホーム » プロジェクト » Travel Potluck 01 〜旅の話を持ち寄る時間〜
無事に終了しました。

Travel Potluck 01 〜旅の話を持ち寄る時間〜

プロジェクトカテゴリー : デザイン・まちづくり

開催日
2011年10月01日(土)
開催時間

10時00分~13時30分(3時間30分)

旅の話を持ち寄って、お互いの「旅って?」という視点を分かち合える時間をつくろうと思います。

これからサクラ島トラベルの活動をとおして、自分たちがあったらいいなと思う「旅」や「おもてなし」を探したり、つくったりしていきます。と、その前に、メンバーと会話を重ねるなかで、色々な人のたどってきた旅路にふれてみたいなと思いました。

誰かの旅路をたどっていく旅というのも、偶然の出会いの連続で進んでいく旅にはない魅力があります。また、どこか遠くの国にまで足を運ぶまでもなく、日常の暮らしのなかに旅を感じたい。そのために、普段とは違う視点を手に入れてみたい。

今回は、僕たちが旅のお話を聞いてみたいなと思ったお二人をゲストに迎えて場をつくっていきます。お二人のゲストの方には、心に残っているエピソードを中心に、旅にまつわるお話をしていただきます。同じく、参加者のみなさまにも、旅のエピソードをひとつずつ持ち寄っていただき、グループで紹介し合う時間を設けます。お二人の話、参加者のみなさんの旅路に触れるなかで、参加者一人ひとりが、それぞれの旅や日常を考える機会にできればと考えています。

その日、いくつかの旅路を想像していくなかで、どこかに新たに旅にでかけたいという衝動に駆られるスイッチがあるかもしれません。

どうぞ、旅の記憶を思い返し、ひとつのエピソードを携えて来てみてください。

P.S.
この企画を考えたメンバーたちは、実は旅コンプレックスのようなものを抱えています。どうも、旅という言葉への照れだったり、重さを感じたり、単純に苦手だったりするのです。苦手なりに、この機会を口実に、その対象に向き合い取り組んでいきます。誰かにとっても、良き機会になるといいなと思いながら。

*Travel Potluck
Potluck(ポットラック)とは、簡単に言い換えると、一品持ち寄りパーティのことを言うそうです。パーティの参加者全員が何かしら一品食べ物を持ち寄って、みんなで分け合いながら楽しむパーティのことを、そう呼ぶのです。今回は、食べ物ではなく、旅の話を持ち寄る会を、トラベルポットラックと呼んでみることにしました。

この記事に対するレポート

桜島に咲く椿のヒミツ。桜島に咲く椿のヒミツ。桜島に咲く椿のヒミツ。桜島に咲く椿のヒミツ。桜島に咲く椿のヒミツ。

Travel Potluck 01

投稿日 : 2011年10月11日
トラベルというテーマを設けてから、毎日の生活にあらたな目線が加わったような気がします。誰かとの会話で、尋ねてみたいことがあったり、どこかに訪れた時に考えたり見て…

【 Travel Potluck 01 】の続きを読む

サクラ島大学のレポート

レポート一覧へ

授業に関するお問い合わせ

授業やイベントに参加したい 〜生徒として〜

授業やイベントごとに毎回参加者を募集しています。サクラ島大学の生徒になるための登録手続き・費用などは必要ありません。参加費用や参加上の注意事項などはその都度異なりますのでご注意ください。

伝えたいこと・分かちあいたいことがある 〜先生として〜

自分の得意なことや大切にしていることを伝えたい。そんなときは、先生役として授業をつくることができます。また、企業等の各種団体からの依頼もお受けしています。

使ってもらいたい場所・行ってみたい場所がある 〜キャンパス〜

「休園になった幼稚園でワークショップなどのイベントをしてほしい」、「錦江湾に浮かぶ無人島に行ってみたい」そんな願いや要望はありませんか?

授業やイベントを一緒に作って参加してみたい 〜サポーター〜

授業の準備にも関わってみたい人に。一緒にアイディアを出したり、調べてみたり、手足を動かして試してみたりしてくれる方を募集しています。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
メッセージ本文