サクラ島大学 ホーム » プロジェクト » 錦江湾タイムスリップ
無事に終了しました。
錦江湾タイムスリップ錦江湾タイムスリップ錦江湾タイムスリップ

錦江湾タイムスリップ

開催日
2014年11月09日(日)
開催時間

15:00〜17:00

錦江湾タイムスリップ
〜幕末と近現代の錦江湾〜

二回目となるジオカフェの開催です。
今回のテーマは、「錦江湾をめぐる歴史と、その風景」。
会場となるのは、錦江湾と桜島の景色がきれいに見える磯。名物・ぢゃんぼ餅の平田屋さんの2階を借りての開催です。鹿児島探検の会の東川隆太郎さんをゲストにお招きし、平田屋さんから見える風景をもとに、お話を進めていきます。

第一部は、「幕末の錦江湾」
第二部は、「近現代の錦江湾」

時代とともに、錦江湾をめぐる景色はかわっていきました。そして、錦江湾と、人とのかかわり、桜島とのかかわりも時代に応じて変化をしていったそうです。
西郷さんや、龍馬さんもつかっていた海の道。切り開かれていった陸の道。大正噴火を経て、どんな変化があったのか。
美味しいぢゃんぼ餅とお茶を飲みながら、錦江湾をタイムスリップしましょう。

きっと、これまで見えていた風景に、新たな見え方が生まれると思います。

※この取り組みは、「桜島・錦江湾ジオパーク」と連携した企画となっています。桜島の魅力を学び、より身近に感じていくことを目的とした「ジオ・カフェ」シリーズとして行っていきます。温かい飲み物と共に、桜島をめぐるお話を聴いていく場にしていきます。

ゲスト:東川隆太郎さん(かごしま探検の会)

この記事に対するレポート

この記事に対するレポートはまだありません。

サクラ島大学のレポート

レポート一覧へ

授業に関するお問い合わせ

授業やイベントに参加したい 〜生徒として〜

授業やイベントごとに毎回参加者を募集しています。サクラ島大学の生徒になるための登録手続き・費用などは必要ありません。参加費用や参加上の注意事項などはその都度異なりますのでご注意ください。

伝えたいこと・分かちあいたいことがある 〜先生として〜

自分の得意なことや大切にしていることを伝えたい。そんなときは、先生役として授業をつくることができます。また、企業等の各種団体からの依頼もお受けしています。

使ってもらいたい場所・行ってみたい場所がある 〜キャンパス〜

「休園になった幼稚園でワークショップなどのイベントをしてほしい」、「錦江湾に浮かぶ無人島に行ってみたい」そんな願いや要望はありませんか?

授業やイベントを一緒に作って参加してみたい 〜サポーター〜

授業の準備にも関わってみたい人に。一緒にアイディアを出したり、調べてみたり、手足を動かして試してみたりしてくれる方を募集しています。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
メッセージ本文