サクラ島大学 ホーム » プロジェクト » 秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~
無事に終了しました。
秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~

秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~

プロジェクトカテゴリー : 交流イベント

開催日
2012年10月28日(日)
開催時間

10時00分〜14時30分頃

「サクラ島の芋煮会〜福島編〜」をひらきます。

昨年の秋にひらいた、「サクラ島の芋煮会~福島編~」。芋煮会とは、東北地方でこの秋の時季に行われている風物詩。わたしたちも、昨年は、福島編山形編をひらきましたが、今年も、芋煮を囲んだ交流会をひらきます。

今回は、芋煮会をひらくだけでなく、カフェ潮音館の運営する有機野菜農園「巌洞ファーム」さんのご協力のもとに、秋の芋掘り会も同時開催します。この旬の季節の有機野菜の収穫をして持ち帰るという内容です。採れたての野菜は、持ち帰って美味しくいただいてください。普段、なかなか機会の少ない野菜の収穫を体験しながら、そのまま巌洞ファームの農園にて、芋煮会をやってみます。

芋煮会とは、そもそもなんなのか?サポーターの元・福島県民のテツさんからの説明を一部抜粋。

「東北の方で、このシーズンに行われている、BBQのように、里芋と肉を煮込んだ鍋を川原などでみんなで食べるという行事は芋煮会。東北は、夏が短く、秋はもっと短いです。そして、その先には長い長い冬が待っています。その長い冬が来る前の最後の野外イベントとして、暖かい気候を惜しむように、ここぞとばかりに野外で芋煮を食べる、そして長い冬を共に越える仲間の絆を深める、これこそが芋煮会の真髄です。この時期は街を挙げて芋煮一色で盛り上がります。元福島県民としては、芋煮の時期には福島に帰りたくなります。」

交流会では、これまで授業に参加された方々も、これを機に参加してみたいという方々にとっても、気軽に行き易い場にしたいと思います。この季節にぴったりの交流会企画です。旬の野菜や、芋掘りをして、みんなで田園風景のなかで、芋煮を囲み楽しみましょう。

▽会場となる有機野菜農園「巌洞ファーム」さんの様子

▽昨年の芋煮会の様子



写真: 安藤アンディ
サクラ島の芋煮会 〜山形編〜

この記事に対するレポート

桜島に咲く椿のヒミツ。

秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~

投稿日 : 2013年06月06日
写真: 安藤アンディ 秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~(アルバム)

【 秋の芋掘り会と、芋煮会 ~福島編~ 】の続きを読む

サクラ島大学のレポート

レポート一覧へ

授業に関するお問い合わせ

授業やイベントに参加したい 〜生徒として〜

授業やイベントごとに毎回参加者を募集しています。サクラ島大学の生徒になるための登録手続き・費用などは必要ありません。参加費用や参加上の注意事項などはその都度異なりますのでご注意ください。

伝えたいこと・分かちあいたいことがある 〜先生として〜

自分の得意なことや大切にしていることを伝えたい。そんなときは、先生役として授業をつくることができます。また、企業等の各種団体からの依頼もお受けしています。

使ってもらいたい場所・行ってみたい場所がある 〜キャンパス〜

「休園になった幼稚園でワークショップなどのイベントをしてほしい」、「錦江湾に浮かぶ無人島に行ってみたい」そんな願いや要望はありませんか?

授業やイベントを一緒に作って参加してみたい 〜サポーター〜

授業の準備にも関わってみたい人に。一緒にアイディアを出したり、調べてみたり、手足を動かして試してみたりしてくれる方を募集しています。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
メッセージ本文