サクラ島大学 ホーム » プロジェクト » いま、テンダーが思うことを。山へ旅立つ、その前に。
無事に終了しました。
いま、テンダーが思うことを。山へ旅立つ、その前に。

いま、テンダーが思うことを。山へ旅立つ、その前に。

プロジェクトカテゴリー : 自然・環境

開催日
2012年04月17日(火)
開催時間

10時〜16時

インタビュー

「オモイデトラベル」をきっかけに、「きく」ことへの興味が生まれました。「かごの島」をつくる過程で「インタビュー」というワークが好きになりました。話を聞きたいという人を、自分で決めて会いにいく。その人が辿ってきたこれまでや、いま思うこと、見えているものが、言葉となって放たれていく。それを、すくうように話をきいてゆきます。できるだけ、その人が出したいイメージのままに話をできるように進めたい。そのインタビューのやりとりの過程が、とても好きになりました。インタビューを終えたあとに、感じる充実感や心地良さも。

インタビューワークは、これからも続けてゆきたいと思っています。また、授業の場をつくることも、インタビューをつうじて、相互にみえてきたことから、生まれた気づきから場をつくっていきたいと考えています。

「いま、テンダーが思うことを。(山へ旅立つ、その前に。)」

これから予定をしている、あるインタビューがあります。今回は、そのインタビューを数人でわかつことを試みてみます。その人とのインタビューで見えてくることを、その場で他の誰かと見てみたい。どう思った?と、その瞬間に採れたての感覚を、お互いに言葉に出し合ってみたいのです。

インタビューイは、旅人・テンダー
テンダーは、アメリカ・ニュージャージー州のトラッカースクールにて、ネイティブインディアンの技術を学んでいます。その後は、技術を試し、磨くための旅を今もつづけている。昨年度は、縁あって枕崎のアースハーバーにて一年間だけ活動。火の技術を中心に、先住民族の技術をわかつワークショップをひらいていました。僕も、出会って数ヶ月ですが、かわなべ遠足でガイドをしてもらったり(その様子)、一緒にプレイバックシアターをつくったりと、かかわりがありました。ほんの数回だけれども、テンダーとの会話の後は、いろいろな気づきや感動が生まれる。別れた後に、とても心が晴々としていて、毎回心地良くなれる。ありがたい時間。そんなテンダーを、一度じっくりとインタビューをとおして時間を共にしたいと思っていました。

また、テンダーが鹿児島に滞在しているのは4月までだと聞いています。5月より、これまで磨いてきた技術をもって、宮崎の山へ旅にでかけるのだと。(ネイティブインディアンのように、山に何も道具を持たずに入り、滞在するよう。)
危険をおかしての挑戦だと思うし、ぜひその旅にでる前に、「いま、テンダーが思うことを」聞いてみたいと思いました。テンダーにとっても、良き旅の支度の時間となればと願って。

このインタビューは、旅を終えた後(何ヶ月も先、一年後とかになるのかな。未定だけど。)に、つづきをすることを約束に、ひらかれます。旅立つ前と、その後の思うことを放ってもらいます。そして、すくいます。

平日の開催だし、初めての試みなので、数人の参加を募集させていただきます。もし興味のある方は、ぜひ、ご一緒しましょう。

当日は、「しょうぶ学園」のある場所をお借りしての開催となります。最初に思い浮かんだ、居心地の良いところです。長時間の滞在ですので、リラックスできる場をお借りしました。昼食は、園内のおいしいランチをいただく予定です。こちらもお楽しみに。

この記事に対するレポート

この記事に対するレポートはまだありません。

サクラ島大学のレポート

レポート一覧へ

授業に関するお問い合わせ

授業やイベントに参加したい 〜生徒として〜

授業やイベントごとに毎回参加者を募集しています。サクラ島大学の生徒になるための登録手続き・費用などは必要ありません。参加費用や参加上の注意事項などはその都度異なりますのでご注意ください。

伝えたいこと・分かちあいたいことがある 〜先生として〜

自分の得意なことや大切にしていることを伝えたい。そんなときは、先生役として授業をつくることができます。また、企業等の各種団体からの依頼もお受けしています。

使ってもらいたい場所・行ってみたい場所がある 〜キャンパス〜

「休園になった幼稚園でワークショップなどのイベントをしてほしい」、「錦江湾に浮かぶ無人島に行ってみたい」そんな願いや要望はありませんか?

授業やイベントを一緒に作って参加してみたい 〜サポーター〜

授業の準備にも関わってみたい人に。一緒にアイディアを出したり、調べてみたり、手足を動かして試してみたりしてくれる方を募集しています。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
メッセージ本文