サクラ島大学 ホーム » サクラ島大学について » サクラ島大学に相談する!

サクラ島大学に相談する!

サクラ島大学では、自分たちで企画し運営まで手がける仕事と、企業やNPO団体、自治体などクライアントの皆様から請ける仕事を、同時に行っています。様々な方とのかかわりのなかで、多様な学びの場をつくってゆきます。

こんなときは、サクラ島大学にぜひご相談ください。

一緒に「学びの場」をつくりたい

サクラ島大学の学びの場は、夏休みの自由研究に似ています。今、学びたいことを授業にしたり。これを一緒に考えてみない?とお誘いをうけて実験的な場をつくったり。様々な方よりのコンテンツの提供やご相談から、一緒に学びの場をつくってゆきたいです。

イベントを企画・運営して欲しい

サクラ島大学では、これまでにワークショップ型の授業や、バスを貸し切って地域を巡るツアー型の授業をつくってきました。また、地域のイベントのなかのコンテンツをつくるお手伝いもしています。それらの経験や、つながりを活かしたイベントづくりを行っていきます。何年か過ぎた時に、記憶に残っているような一日を一緒につくりませんか。
※オモイデトラベル

研究活動のようなこともやります

探究して欲しいテーマを募集しています。興味のあるメンバーを募って大学のゼミのように継続的に、そのテーマについて向き合い、取材をしたり、アイディアを出してレポートしてゆきます。企業さんにとっては、商品等のPR、CSR、マーケティング等の効果を生むことを、NPO団体さんにとっては活動が伝わっていくようなはたらきを目指します。

一緒にものづくりをしてみたい

これまでの授業のなかで、タカプラさんの懸垂幕をつかったものづくりの企画を実施しています。これまで、ただ捨てられていたものを素材として活用し、プロダクトとしてつくりかえました。また、上記の研究活動をとおしてオリジナルの商品をつくっていくこともやってみたいと思っています。
※タカプラキャンバスをもちカエル 

フリーペーパー「かごの島」をつくりたい

サクラ島大学では、不定期にフリーペーパー「かごの島」を発行しています。これまで縁もゆかりもなかった地域で、そこで暮らす方々にインタビューを行い、地域を紹介する冊子として届けます。それぞれの地域での暮らしや、営みを届けたいという希望がありましたら、ぜひご相談ください。
※かごの島 

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
メッセージ本文

サクラ島大学のプロジェクト

プロジェクト一覧へ

サクラ島大学がとりくんでいる様々な活動です。その形は授業、イベント、継続して行うゼミのような探究活動など、取り組む内容によって変わります。参加者の募集もここで行っています。