サクラ島大学 ホーム » サクラ島大学について

むかしむかし、はなさかじいさんは、「枯れ木に花を咲かせましょう」と
枯れ木に灰を降らして、 サクラの花を満開にしました。
桜島の灰が降るたびに 素敵な花がまちに咲いていくように、
季節がかわるたびに花が咲いていくよう。
「サクラ島大学」というなまえには、 そんな願いがこもっています。

サクラ島大学は、架空の大学です。色々な授業やイベント、探究活動をおこなっています。
自分たちが「ワクワクするかも?」と感じたものたちを、
自分たちらしいやり方を探し、試しながらつくり、みなさんに届けてゆきます。

○ごあいさつ
○参加の方法

○サクラ島大学に相談する! 

サクラ島大学のプロジェクト

プロジェクト一覧へ

サクラ島大学がとりくんでいる様々な活動です。その形は授業、イベント、継続して行うゼミのような探究活動など、取り組む内容によって変わります。参加者の募集もここで行っています。