サクラ島大学 ホーム » sailing diary » お知らせ » 二年目を迎えてのごあいさつ

二年目を迎えてのごあいさつ

サクラ島大学は、開校をして一年の時が過ぎました。
学びを「口実」に、会いたいと思っている人や、
行ってみたいと思う場所に足を運び、
授業やイベントを考え、場をつくってきました。

誰かのキヲクを手がかりに巡る旅オモイデトラベル
かご島に潜む小さな物語をすくっていくインタビュー冊子かごの島

なんとなく試しながら、ほんとに手探りですが、
続けられるものや、カタチとして残せるものも見つかってきました。
どんなふうに進めたら良さそうか? そんなヒントをいただきながら。

やっと、わかった! これだけは、できた! まだまだ、できていない!
そんな気づきを得ることができた経験が、この一年の成果。

じっくり地に足をつけて、毎度味わいながら、進めていこう。
ちょっとだけ強がって、身の丈より少し上を目指して転がっていこう。
ようやく、本当のスタートかも。 そんな心持ちの二年目です。

あらゆることが目に入らなくなるぐらいに、
なにかに夢中になっていられる。

自分にとって、仲間にとって、誰かにとって、
夢中にチカラを注げる、その対象となる “なにか” を
見つけたり、探すきっかけとなれる、
数多い、そのひとつの機会になれることを目指して。

どうぞ、二年目もよろしくお願いいたします。

2012年7月31日
サクラ島大学 久保 雄太

関連ログ

サクラ島大学のプロジェクト

プロジェクト一覧へ

サクラ島大学がとりくんでいる様々な活動です。その形は授業、イベント、継続して行うゼミのような探究活動など、取り組む内容によって変わります。参加者の募集もここで行っています。