サクラ島大学 ホーム » sailing diary » 想い » 出会えなかった二人

出会えなかった二人

こんな大人の人がいるから、年をとることっていいなと想える。
そう感じさせてくれる、ふたりの大人と過ごした昨日の夜でした。

この人と、この人が出会ったら、どんなだろう。
きっと、素敵な時間が生まれる。

好きなモノやコトを見つけたときに、
思わず、好きな人に紹介したくなる。

そんな感覚に近かったりします。

NO MUSIC, NO LIFE
という、コーポレート・コピーに込められた想いが僕は好きです。

「音楽がなかったら出会えなかった二人」

ふと、目の前のおふたりや、この1年間の素敵な出会いたちは、
すべて、サクラ島という口実がなかったらないものだと気づきました。

出会えなかったであろう人たちが、出会うべくして、出会うこと。
こんなに素敵なことはないと想うのです。

サクラ島大学は、学びを「口実」に心地よい繋がりをつくります。
これまでにない繋がりを。

その繋がり方を、ていねいに考えながら。

喜びとともに、そういうことを、改めて大切にしよう想えた素敵な夜でした。

関連ログ

サクラ島大学のプロジェクト

プロジェクト一覧へ

サクラ島大学がとりくんでいる様々な活動です。その形は授業、イベント、継続して行うゼミのような探究活動など、取り組む内容によって変わります。参加者の募集もここで行っています。