サクラ島大学 ホーム » sailing diary » 職員会議 » サクラ島大学 第8回職員会議

サクラ島大学 第8回職員会議

先日は、8回目の職員会議をいつもの石蔵のなかで行いました。
会議の空気感が伝わるといいのですが。

諸々、ここ最近の報告をひととおり職員のみなさんと共有。

そして、この日のテーマは「オープンキャンパスの授業」について。

*サクラ島大学のオープンキャンパスは、
8月28日の” GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2010 “で行われます。

実は、具体的な企画をする会議は初めてでした!

まずは、” GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2010 “の内容について、みんなでフムフムと。

その後、2チームにわかれてのブレスト開始です。
お題は、森の学校での「楽しい音楽の授業」。

みなさん、サクラ島大学のひとり目の生徒になったつもりで。
そういえば、音楽の授業を受けるのって、小学校以来だっけ。。考えたら遠く昔のこと。
そんなこと想いつつ、自分だったらどんな授業を受けたいか、主観たっぷりでアイデアが飛び交います。

「音楽」というキーワードから、「歴史」「楽器」「野菜でひいてみる」「ラップでディスる」「いやグッドネーバーだからほ褒め合う」

考えはじめると楽しくて、時間もあっという間です。
この日は2チームの出たアイデアを最後にプレゼンし合って共有しました。
笑ってしまうようなおもしろいものから、真面目に受けてみたい内容まで。
このアイデアをもとに、今後は具体的に立案していくことになります。

この日の写真も、アンディが撮ってくれているんですが、
こうやって写真を見てみると、意外とみんな真剣でまじめな感じですね。
アンディが、かっこ良く撮ってくれているんだなぁ(笑)
そうそう、アンディの最近のこのお話すきなんです。

そういえば、今回の音楽フェス” GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2010 “は、
我らがサクラ島大学のかっこいいアニキ分の星屑先輩のバンド「星屑兄弟」がライブ出演予定です!
これは見逃せません、みんなで盛り上がりっていきましょう!

この会議中にふと想ったことです。

まちのなかにかくれている「学び」を、「自分」で「考えてみること」って楽しい。

これは、これから関わってくださるみなさんと共感していくというか、楽しんでいきたいなって想いました。

では、ひきつづき「楽しい音楽の授業」考えていきます!!

サクラ島大学 久保

関連ログ

サクラ島大学のプロジェクト

プロジェクト一覧へ

サクラ島大学がとりくんでいる様々な活動です。その形は授業、イベント、継続して行うゼミのような探究活動など、取り組む内容によって変わります。参加者の募集もここで行っています。