サクラ島大学 ホーム » sailing diary » 職員会議 » サクラ島大学 第7回職員会議

サクラ島大学 第7回職員会議

サクラ島大学、ただいまは開校に向けた職員会議という名のミーティングを行っています。

集まるメンバーは、職員と呼ばれるいろんな特技やカオをもたれた素敵な方々です。とても頼もしい方々なのです!
先日の会議で7回目になるのですが、僕はこの集まりがとても楽しい時間になっています。
最近は、食事会の後半戦の方がよりクリエイティブな時間になっているような。

今回は、デザイナーの山口さんと冨永さんよりサクラ島大学のVI(ヴィジュアル・アイデンティティ)の提案をしていただきました。
それまでにしていた話のなかから、大学のモチーフとなるものはいくつか連想できていましたが、想像以上のたくさんのアイデアにびっくりでした!

選ぶことって、難しいですね。。
僕もデザインの仕事をしていますが、本当の意味でクライアント側になって選ぶことは初めてのこと。そっち側にいって、ようやくわかる感覚です。
「サクラ島大学」というなまえが、ロゴマークやロゴタイプというカタチになることで、どんなイメージの大学なのかがとても表れてくる。
あらためて、なにを大切にしていきたいのかを考える、とてもいいきっかけになりました。

気合い入れて、選んでいきます!

撮影:アンディ
サクラ島大学 久保

関連ログ

サクラ島大学のプロジェクト

プロジェクト一覧へ

サクラ島大学がとりくんでいる様々な活動です。その形は授業、イベント、継続して行うゼミのような探究活動など、取り組む内容によって変わります。参加者の募集もここで行っています。